2012-03-03

【気候シリーズ】 気候を考えるための「お薦めサイト・ツイッター」

気候シリーズ、1年間近く、ベーシックな部分の勉強からやってきましたが、宇宙気候という視点でようやくつながりがみえてきたように思います。さらには「プラズマやエアロゾル」といった気体や液体との中間存在がもつ電気的特性が鍵を握っていることが明らかになってきています。さらには「電磁波とはなにか?」というテーマも重要です。
いろいろ勉強が必要なのですが、今回はちょっと小休止ということで、気候を考える上で参考になる「お薦めサイト」を紹介したいと思います。
ste_aurora_j.jpg cosmicrays_j.gif sun-climate_j2.jpg ste_solarwind_j.gif
応援おねがいします

 にほんブログ村 環境ブログへ


●地球規模の気象について基礎を学べる「よくできた教科書的サイト」
本にもなった山賀進先生のサイトです。
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/nanimono-hyoushi.htm#大気と海の科学 
●日本の気候的特徴についての基礎を学べる「よくできた教科書的サイト」
尚、教科書的サイトはいろいろありますが、青森県の駒込ダム建設所が作成したこの記事はコンパクトによくまとまっています。
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenmin/ao-kendo/barrage-journal_45.html 
●宇宙天気(オーロラ・磁気嵐等)について学べる「よくできた教科書的サイト」
元放送大学教授の森洋介さんのホームページです。http://www8.ocn.ne.jp/~yohsuke/index.htm
●気候の様々ななぜに答えてくれる「よくできた教科書的サイト」
名古屋大学太陽地球環境研究所はスベンスマルクの仮説を実験的に検証する最先端の研究所であると同時に、オーロラの謎や地磁気の謎など、一般市民向けの様々な「なぜ」にこたえるコンテンツが満載です。
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/doc/outreach_j.html 
●気象にいどむ普通の人たちのサイト
温暖化懐疑論を紹介する「温暖化の気持ち」さんのサイト。スベンスマルクをはじめ温暖化懐疑論派の諸著書を紹介してくれています。
http://onkimo.blog95.fc2.com/
異常気象や宇宙論に挑む「InDeep」さんのサイト。海外記事の翻訳紹介など、最新の研究情報や観測ニュースを読むことができます。
http://oka-jp.seesaa.net/
宇宙・UFO・気象操作等、オカルトに流れない真摯な追求が魅力の宇宙NEWSLETTERさんのサイト
http://amanakuni.net/uchu/index.html
気象に関する図表が豊富な「スマイルネット」さんのサイトhttp://www2q.biglobe.ne.jp/~ooue_h-h/eesuka/kisyo/index.html
●宇宙気候を探求している研究者のツイッター
宇宙気候を探求している研究者の方は、温暖化詐欺に手を染めず、それ故に、科学が政治利用されないように、メスコミに対抗するメディアとしてインターネットを重視しておられる方が多くおられます。
伊藤公紀先生のツイッター @Itoh_Kiminori HP http://yaplog.jp/itoh_kiminori/ 伊藤先生は横浜国大環境情報研究院教授 温暖化詐欺のみならず原発問題にも鋭い警告を発し続けています。
宮原ひろ子先生のツイッター @hirokomiyahara
宇宙気候について縄文杉を指標とした研究により世界的な成果を出されている若き研究者です。 http://universalearthsc.blogspot.com/2011/12/cafe2011.html このような一般市民向けの教室にも出席されており、是非、一度、お話をお聞きしてみたい先生です。
もし、他にこれもおすすめだよーというのがありましたらコメントいただければうれしいです。よろしくお願いします。

List    投稿者 staff | 2012-03-03 | Posted in D02.気候No Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2012/03/1042.html/trackback


Comment



Comment


*