2013-06-28

太陽と地球 未知なる攻防・・・2.太陽から地球へ流れ続ける、一定のエネルギー

%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%A8%E5%9C%B0%E7%90%83.jpg
                                     (画像はコチラからお借りしました)
 
前回の「太陽活動と共に揺らぐ地球環境」では【太陽・地球付近での太陽活動】【太陽内部で起こっている核融合】について扱い、太陽内部で生成される物質を確認しました。
 
今回はそれらが太陽外部に出ると、どうなるのか追求して行きたいと思います。
 
はじめに定常的な活動についてです。前回の太陽活動の表より、今回注目するのは黄色の部分になります。
 
%E5%AE%9A%E5%B8%B8%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%A4%AA%E9%99%BD%E6%B4%BB%E5%8B%95.jpg
 
太陽内部の核融合により、ガンマ線(電磁波)電子・陽子(物質)が作られていることが分かりました。
このことから今回は、「電磁波」と「物質」の2点から定常的な太陽活動を追求していきます。
 

(さらに…)

  投稿者 staff | 2013-06-28 | Posted in D.地球のメカニズムNo Comments » 

【ケータイ電磁波で男性の生殖機能が低下する?!】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。
%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2.jpg
急速に普及した携帯電話ですが、その電磁波で男性の生殖機能が低下するという、ショッキングな報告がアメリカやオーストラリアでされています。
以下「自分を大切に あなたは貴女、子供を抱く喜び、10年後をイメージして下さい。☆無償の愛、夢を現実に!妊娠アドバイザー」(リンク)より引用します。

普及から10年以上が経った今、WHOが電磁波の危険性を指摘。はたしてケータイは安全なのか?
今年5月、世界保健機関(WHO)が携帯電話の電磁波に「発がん性がある」と初めて指摘したことを受け、総務省は電波の安全性に関する一般向けの説明会を8月1日に開催すると発表した。総務省としては、携帯電話の利用者の不安を取り除こうという狙いがあるだろう。

(さらに…)

  投稿者 daichi | 2013-06-25 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments » 

自然の摂理ML selection☆*:・’~女性は化粧品・トイレタリーに含まれる化学物質を年間2キロ肌から吸収

みなさん、こんにちは
自然の摂理ML selection☆*:・°です
自然の摂理ブログでは、ML(メーリングリスト)をしています
毎週1回、女性メンバーから当ブログやその他サイトの「時事情報 」や「おすすめ記事 」の紹介を毎週発信しています
その中から、おすすめの記事をちょこっと紹介していきます
+o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o+
%E5%8C%96%E7%B2%A7%E7%9B%B4%E3%81%97.jpg
こんばんわ
今年は梅雨入りが早かったですが、なかなかまとまった雨は少なく、暑い日々が続いていますね
なので、あんまり梅雨という感じはしませんね

良い天気の日が続くのは嬉しいですが、暑い季節になると女性で困るのが化粧崩れですよね
一日何回も化粧直しをしてませんか
厚化粧してしまっていませんか
今回は女性の化粧品・トイレタリーに関するショックな記事をご紹介します

(さらに…)

  投稿者 staff | 2013-06-20 | Posted in X.自然の摂理ML selection☆*:・°No Comments » 

縄文に学ぶ自然の摂理 ~縄文時代の基礎知識2 縄文の食、「東」と「西」~

縄文に学ぶ自然の摂理~縄文時代の基礎知識1 豊かな森と二つの道具~に引き続き、基礎知識シリーズの第二弾では、縄文人の食の多様性についてご紹介します。
%E7%B8%84%E6%96%872%EF%BC%9A%E5%B1%B1%E3%81%AE%E6%81%B5%E3%81%BF.jpg
※画像はこちらからお借りしました
縄文の人たちがどんなものを食べていたのか?
東(北)と西(南)では食文化にどんな違いがあったのか?
という視点から、われわれ日本人の食のルーツに迫ります。

(さらに…)

  投稿者 seiichi | 2013-06-19 | Posted in 未分類 | No Comments » 

【キーワードは「3歳」! ジャンクフードは幼児のIQを下げることが発覚】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。
junk-foods-72598.jpg
(画像はコチラからお借りしました)
ついつい身体に悪いと分かっていながら食べてしまうジャンクフードですが、3歳時までにジャンクフードをたくさん食べるとIQが低くなるという。
ではその内容を詳しく見てみましょう!

(さらに…)

  投稿者 mineral | 2013-06-18 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments » 

【地震と水】第3回~地震波分析・マントルトモグラフィーから反射法地震探査へ

>地球内部の物質構成は、温度・圧力によって変化します。
たとえば、地殻における岩石は堆積岩、火成岩(火山岩・深成岩)などが、温度や圧力の変化によって変成岩となります。また、風化作用によって粘土鉱物となります。
これらの変成作用には、水(H2O)の存在が大きく関わっています。
地球内部に存在する水を分析していく上で、重要になってくるのが、地球内部の温度分布です。
地球内部の温度分布はマントルトモグラフィーによって推定されています。
今回の記事では、このマントルトモグラフィーの原理を中心に、掘削不可能な地球の内部構造をどのように分析しているのかを紹介します。

(さらに…)

  投稿者 chai-nom | 2013-06-17 | Posted in D03.地震Comments Closed 

日本の”原発ムラ”の体質「隠蔽・腐敗ぶり」が、異国の地・米国でも重篤な事態を引き起こしていた!!

hairo%5B1%5D.jpg
日本の”原発ムラ”の体質「隠蔽・腐敗ぶり」が、異国の地・米国でも重篤な事態を引き起こしていたようだ。知らなかった!!
管・野田政権、そして安倍政権へと続く国外への原発推進の流れは、世界の原発推進勢力の面々に唆(そそのか)されてきた懸念があり、いっそう原発輸出が進めば、廃炉に伴う日本の損害賠償リスクが高まっていくに間違いない。
もちろん、言いたいのはリスク回避についてではなく、原発事故が契機となり、”原発ムラ”の体質改善、事故収束にむけて現実と向き合えているのか?そして日本の原発廃炉にむけた今後の方向性についてです。
以下http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22より引用します。

(さらに…)

  投稿者 Hikaru | 2013-06-13 | Posted in E03.トリウム原子力発電No Comments » 

【腸は体のストレスセンサー?】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。

以前、【病は「腸の脳」が原因!?】という記事で、「胃の不調や腸内細菌がうつ病や不安神経症を促している可能性のある」
というニュースをお伝えしました。

今回の記事では、

「腸が外圧を感知して、身体の健康に保つ仕組みが解明された」

とのニュースです。

20130319_RI_f_fig1.jpg
以下、腸は体のストレスセンサー?ストレスを腸が感知して体を健常に保つ仕組みを解明/東京大学より抜粋

(さらに…)

  投稿者 tutinori | 2013-06-11 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments » 

【地球のしくみ】28(総集編2/4)~万物は融合し組織化・秩序化する方向に進化を塗り重ねる~<生命の誕生編>

前回の総集編第1回は、「原子そして分子の進化」「地球の誕生」「生命誕生以前の地球環境の進化」の歴史を見ていきました。そしてそこから、『地球に存在する全ては、融合し組織化・秩序化する方向に進化を塗り重ねる』という地球のしくみ(摂理)をみてとりました。

【地球のしくみ】27(総集編1/4)~万物は融合し組織化・秩序化する方向に進化を塗り重ねる~<地球の誕生・進化編>

総集編の第2回の今回は、「生命誕生」に至る地球環境の進化過程です。

%E2%97%86%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E7%94%BB%E5%83%8F.jpeg

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
生命誕生には、大きく4段階の大進化が必要になります。
【1】 無機分子から生命前躯体となる有機分子が生成する進化
【2】簡単な有機物が重合し、タンパク質を構成するアミノ酸などの生物分子になる進化
【3】生物分子がさらに重合し、タンパク質や核酸などのより高度に組織化された高分子になる進化
【4】その高分がさらに重合し、酵素、RNA、DNAを経て、それが組織化して生命へ至る進化

生命誕生には、水は不可欠で“太古の海は生命の母”である。
しかし、単純に原始の“海中”で生成されたのではなく、地球環境の進化の過程で、
【1】有機分子への進化、【2】生物分子への進化には『粘土』『構造水』がカギを握っている。
そして、【3】高分子への進化、【4】生命誕生への進化は、『膜』がカギを握っている。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇  ◇

それでは、「無機界の原始地球に、どのようなメカニズムで、生命の素となる有機分子が出現し、高分子化して生命までに進化したのか」を見ていきましょう。

(さらに…)

  投稿者 kirin | 2013-06-10 | Posted in D.地球のメカニズム, D01.地球史No Comments » 

【地震と水】~第2回:水と地震の関係(基礎編1)・地球の中にも水がある!~

   
   zin123.jpg
 (写真は、ここから引用させて頂きました。)
 地震発生と水との関係を追求するシリーズの第2回目です。
 前回、水が原因で地震が引き起こされたと思われる事象を扱いました。意外と沢山あるのに驚かれたと思います。
 今後、『水と地震』の関係を詳しく報告する前に、今回と次回の2回に分けて、『水』と『地震』の基本的な予備知識を押さえておきたいと思います。
 今回は、以下の内容を押さえていきたいと思います。
1.地震の震源(発生箇所)は地中深くだが、地中深くに水は存在するのか?
2.地震はどのような現象なのか?
3.水がどのような要因で地震を引き起こしていると考えられるのか?
では、続きを読む前に、いつものポチをお願いします。

 

(さらに…)

  投稿者 runryu | 2013-06-08 | Posted in 未分類 | No Comments » 
1 / 212