2008-10-10

地球環境の主役~植物の世界を理解する~③<植物の水分屈性、光屈性、重力屈性>

7f39e75e3820342066481316eb4fe73d.jpg
“ど根性”菜の花、アスファルトの隙間にしっかり根を張った菜の花、凄い生命力!! :roll:

鈴木はり灸院の健康日記gからお借りしました。)

植物は自分で光合成するので動く必要が無い。動かないから、じっとそこにいるだけの静的な存在というイメージを持ってしまいがちですが、前回「植物のコミュニケーション編」で紹介したように、実は植物も環境に対して力強く「動的に」対応しているようですね。今回も続けて、植物も活発に環境対応しているのだ!!という例を紹介します。 :D

ポチッとお願いします。

 にほんブログ村 環境ブログへ


○植物の水分屈性:植物が水のある方向へ伸びていく現象

“ど根性”菜の花、を見ても良く分かりますが、歩道のわずかな隙間(割れ目)に落着した種が、水分のある歩道の下、地下にしっかりと根を張っています。 :roll:

そして、この「水分屈性」=水分を感知しそちらに根を張る力というのは、私たちの想像を超える、すさまじいものものがあります。建築現場監理をされている方から聞いたのですが、建物の敷地内にある配水管の中に、わずかな割れ目から植物の根が水分を求めて大量に入り込んで、詰まらせてしまうことがしばしばあるとのこと。

なぜ、配水管がそこにあることが分るのか凄く不思議とのこと、何か特殊な能力でも持っているのか?と思うそうです。

植物は動けず、かつ、光合成によって必要なエネルギーを生成しますから、「水」は絶対不可欠。で、ある以上、植物の根が水分を感知する力は、すさまじいもの。わずかな割れ目から漏れ出た水分を、離れた場所からでも感知できるようになっているのですね。 :D

○水分屈性、光屈性は、植物が陸上進出した時に獲得した機能

上記の根の先端の「水分屈性」とは逆に、茎、葉は光に向かう「光屈性」を持っています。これらは、進化史的には、植物が地上に上がった時に獲得されたものです。

水中段階の「緑藻類」などは、周りに水分も炭酸ガスもあり、「水分屈性」など当然必要ありません。「根」は流されないように岩など固定するためにあるものに過ぎない。陸上に進出して初めて、水を求めて根を張ること、逆に茎、葉は光に向かって伸びていくことが非常に重要に成りました。(植物の進化史については、別途また、詳しく扱います。お楽しみに!)

○重力屈性はなぜ必要?

もうひとつ、屈性には「重力屈性」というのがあります。芽や茎が上方(重力と逆方向)に、根が下方(重力の方向)に伸びる性質です。
cell10_1.jpg
大阪市立大学理学部さんからお借りしました

アズキの芽生えを横に倒すと、1時間後には上向きに屈曲を始めているのがわかります。時間とともに屈曲と伸長を続け、24時間後には、茎が完全に上を向いています。本物の植物で重力屈性を見たい人は、カイワレダイコンなどを買ってきて、暗いところに倒しておくと観察できるそうです。

上記の写真はアズキの「芽」ですからものすごい勢いで反応するのかもしれませんが、そうでなくとも、子供のころ遊んでなぎ倒した草が、つぎに遊びに行った時は立ち上がり始めていて、「凄いなー」と思った記憶がありますね、、、、、、。 :D

ところで、重力屈性というのはなぜ必要なのでしょう 根っこに水分屈性、茎や葉に光屈性があれば十分のはずで、重力屈性を持つメリットは何でしょう。この植物シリーズのメンバーで話したのですが、光屈性だけでは植物は横に広がってしまうかもしれないけれど、重力に逆らい上に伸びれば、地面に広がった植物に覆いかぶさり日光をインターセプトできるからでは :D 、という仮説に至りました。さてどうでしょう?また、追求して行きます。

次回は、植物の進化史的な視点からさらに追求していきます。よろしくお願いします。

List    投稿者 fwz2 | 2008-10-10 | Posted in D.地球のメカニズム2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2008/10/422.html/trackback


コメント2件

 リンゴヨーグルト | 2009.05.09 2:24

この献立の比較結果はすごいですね!。
改めて、お米の良さがわかりました。
それにしても、同じカロリーなのにフランス料理のご馳走の方が太りやすいとは、なんだかイメージ通りでした(笑)。
健康のバランスを考えたら、和食ベースが1番ですね!。

 ホイホイ | 2009.05.12 21:45

同じカロリーなのに、こんなに違いがあることにビックリですw(@@)w
しかも、和食の方が、ご飯を中心におかずも沢山あって華やか☆
食って共認充足もかねているから、皆で食べながら充足が得られそうですよね

Comment



Comment


*