2009-02-03

『陣痛』それは、お母さんと赤ちゃんの期待応合☆~お産を本気で追求したいその4~

こんばんわ
今日は、お産シリーズ第4弾
お産の中でも、もっともメジャー&妊婦のみなさんが気になる
陣痛(じんつう)についてです
お産が痛い ってなるのは、陣痛なんですが、これには、 ふか~いワケ と、 自然の摂理で重要なこと が隠されているんです
気になる気になるぅ~ って、人は
ポチッとおねがいします
ありがとうございます

 にほんブログ村 環境ブログへ


陣痛とは、子宮の収縮によって、腹部が痛くなることなんですが、これは、お母さんからの
「もう、出てきてください
っていう、 シグナル なんです
これに、促され(応え)赤ちゃんは、
子宮口に向かって、グイグイ押してくる (図その1)
入り口と出口のカタチの違う骨盤を、グルグル旋回してでてくる (図その2、その3)


そうなんです 陣痛って、お母さんと、赤ちゃんの
初めての期待応望
なんです
こんなに、ギュウギュウして、赤ちゃん苦しくないの? と、心配になりますが、大丈夫
こうやって、産まれた赤ちゃんは、お母さん内にいるときは、お母さんから酸素をもらっているし、ギュウギュウ押された分、出てきたときは、プハーっ っと、思い切り息を吸込み、人一倍
おぎゃー!!
と、大きな声で泣き、泣くと共に、いっぱい空気を吸い込むそうです 呼吸を促す効果もあるんです :wink:
                             
そんな、赤ちゃんのがんばりを阻害する(難産になりやすくなる)ものは・・・・・
この 飽食の時代 の、脂肪なんです・・・・
余計な脂肪によって、産道は狭い、体力は無い・・・で、赤ちゃんの体力を奪い、お母さんもそのうちクタクタ・・・ 難産になってしまうのです。
「安静にね しっかり食べて
は、栄養状態も悪く、家事も大変な、労働条件が厳しかった昔の女性への気配りです。。
今は、栄養もありすぎ、家事もそこそこ・・・の現代女性たち。。
まさに、座敷ブタ型難産 の時代なんです!!
妊婦になったからこそ、みんなの為によく働き、(しゃがむ姿勢の草むしり、床掃除は、骨盤を広げます )よく動く!(妊婦さんの運動時間は、1日3時間のお散歩が目安です
こうやって、充足上手、期待上手になっていくのが、新しい妊婦ライフ &安産への道 です。
ではでは、今日も読んでくれてありがとう

List    投稿者 nisi-miw | 2009-02-03 | Posted in M01.身体の自然環境2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2009/02/482.html/trackback


コメント2件

 Septemberboy | 2009.11.17 3:46

大変参考になる記事でした。私は現在カナダの大学で勉強しているのですが、学生寮に滞在していた時の食堂では野菜はサラダバー形式で摂取、というイメージが強かったです。ブロッコリーも生でいただきました(苦笑)
一年中どんな野菜でも食べれる、という考え方はもうそろそろ変える必要があると思います。決して後退するのではなく、健康な食生活を営むために….
最近の亜硝酸塩の危険性の記事と併せて勉強になりました、これからも応援しています!

 Jakfredswrase | 2013.09.11 4:22

象牙 印鑑キャップレス9印章ゴム印 作成印鑑 購入アスクル 印鑑印鑑 画像印鑑印鑑 実印シャチハタ オーダー印鑑入れ実印 値段東京 jr訂正印 通販登記謄本郵便銀行エクセル電子印鑑名刺印刷子供服口座開設印鑑 開運
http://dalin22.livejournal.com/7931.html
http://my.opera.com/blogggjj/blog/show.dml/90289182

Comment



Comment


*