2012-04-24

【太陽電池の性能向上】科学を身近に☆NewStream

img_01.jpg
旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。
昨年の原発事故によって、エネルギー不足が懸念されている今、太陽電池に関するニュースを2つ紹介します!!
厚さ1千分の2ミリ!最軽量の太陽電池開発 」より

世界で最も薄く軽い太陽電池の開発に東京大やオーストリア・ヨハネスケプラー大のチームが成功した。
 シールのように貼って携帯するなどの応用が期待できるという。英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに4日発表する。
 同チームは、厚さ1・4マイクロ・メートル(1マイクロ・メートルは1000分の1ミリ)のプラスチックフィルムに、発電や電極の役割を果たす半導体と金属の薄膜を載せ、従来の12分の1程度の厚さしかない約2マイクロ・メートル(毛髪の太さの数十分の1)の太陽電池を作製した。発電量1ワットあたりの重さも0・1グラムで最軽量だ。
 新太陽電池は柔らかく、しわしわにしたり、巻き付けたりして、その後平らに戻しても性能は落ちない。太陽光を電気に変換する効率は4・2%で、関谷毅東大准教授は「今後、実用化の目安となる10%まで上げたい」としている。
(2012年4月5日08時45分 読売新聞)

太陽電池というと1㎡程度のパネルをつなぎ合わせて利用されているイメージがあります。
今まではその重さに耐えられる屋根や壁につけられていましたが、これが実用化されれば曲面や凹凸のある面にもそのまま張ることができ、重量も軽いので場所を選ばすに設置できるようにできますね!しかし発電効率が低いのが難点です…
そこで興味深いニュースがありました!

 にほんブログ村 環境ブログへ


卵の膜で太陽電池30倍長持ち…高専生が成果」より

3月に京都府で開かれた、高校生を対象にした全国最大規模の化学研究の発表会で、米子高専(鳥取県米子市)の学生が手がけた、卵の膜で太陽電池を長持ちさせる研究が最優秀賞に選ばれた。
 昨年、「日本学生科学賞」(読売新聞社主催)の中央審査で入選2等となった内容を改良。試行錯誤の末に、より高い性能を出せる条件を見つけ、栄冠をつかんだ。すでに食品会社から開発協力の申し出も受けており、学生たちは実用化という夢に向け、期待に胸を膨らませている。
 受賞したのは同校の「B&C研究同好会」のメンバー4人。日本農芸化学会が主催する「ジュニア農芸化学会」で、卵の膜を粉末状にして太陽電池の電極に載せることで、電池の持続力を高める成果を発表し、65点の応募作のうち、審査員から最も多くの票を集めた。
 同会は、卵の膜で太陽電池が長持ちする性質を発見し、昨年2月から開発を続けてきた。昨夏には通常より30倍持続力のある電池の開発に成功し、その結果を「日本学生科学賞」で発表した。ただ、膜の形や載せ方で発電量などにムラがあり、再び試行錯誤を続けたところ、膜を粉末状にして電極にまぶすと、結果が安定し、電力量も2・5倍になることが分かった。
 その後も質の高い発表内容とするため、メンバーは休日も使い、粉の量を変えたり、電池の厚みを変えたりして努力を続けた。一時はメンバーの気持ちがすれ違い、実験もバラバラに行うこともあったが、不満や意見を出し合い、研究をまとめ上げたいとの思いを確認。その後、電極に塗った薬品と同じ量の粉末を混ぜ合わせると、電力量が最も高くなることもつきとめた。
 発表会では、多機能情報端末「iPad(アイパッド)」の画像を使いながらメカニズムを説明。また、原稿を読まずに参加者の顔を見ながら話すことで関心を引き付けた。下位から順番に校名が呼ばれる結果発表では、最後に最優秀賞と告げられ、代表の重永皐月(さつき)さんは「なかなか名前が呼ばれなくてやきもきしたけど、ホッとした」と言う。
 発表会後、関心を持った食品会社「キユーピー」が、技術や機械、資金などを提供して電池の開発に協力したいと申し出たといい、今月末から具体的な協議を始める。同会の顧問を務める谷藤尚貴准教授(39)は「企業の協力を得て本格的な開発ができる。生徒の力で電池の性能がどこまで上がるか楽しみ」と喜ぶ。
 重永さんは「いくつもの失敗があったから受賞できた。実用化できるまで研究を深め、大きな学会で発表したい」と意気込んでいる。(大橋裕和)
(2012年4月10日09時00分 読売新聞)

これは面白い発見ですね!先ほどの記事にある最薄の太陽電池にも転用できれば、さらに効率アップするかも!?
卵の薄皮には消炎効果もあり、医療業界でも注目されているので、他のたんぱく質でも代用可能かどうかも気になりますね…
普段、身近にあるものでも意外なところで思いもよらない効果を及ぼした例ですが、こうした日常の生活に注目し、研究の原点に帰るような考え方が重要なのかもしれませんね!

List    投稿者 nkm- | 2012-04-24 | Posted in W.科学NewStream2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2012/04/1079.html/trackback


コメント2件

 Allessjex | 2013.08.15 22:10

16 傘 日本 ブランド メンズ傘 大きい ファッションブランド レディース傘 led レインファッションzozo 傘 クレージュ 財布丈夫な傘16 傘 セリーヌ バッグ ラゲージ傘 安い カーボン 傘傘 大きい コンパクト 折りたたみ傘セリーヌ 傘 値段雨傘 日傘 人気ランキングmoma 傘 人気なブランド傘 激安 折り畳み傘 自動開閉ブリッグ 傘海外 傘 折りたたみ傘 uvアナスイ 日傘 レディース ブランド日傘 折りたたみ 人気 傘 日本製傘 老舗傘 55cm メンズ 服 ブランド ランキング umbrella reef 日傘rihanna 歌詞番傘 通販 コート レディース ブランド人気 財布 メンズ

 Boicaftic | 2013.08.16 18:41

coach 東京 トッズ 財布コーチ メンズ 財布 通販 ブランドjapan coach シンクビー 店舗coach 公式 財布 革 レディースcoach 横浜 coach 名古屋coach ハンドバック バッグコーチ サイト 風水 財布coach 新宿 財布 口コミ渋谷 coach バック coachcoach 丸の内 ヴィトンcoach japan 財布 人気 メンズcoach ハンドバッグ coach 鞄 レディースcoach コーチ コーチ アウトレットコーチ 渋谷 coach ポシェットcoach ショップ think bee 財布コーチ 最新 プラダ 新作 財布coach メンズ 財布コーチ 栄 coach 丸の内コーチ 栄 コーチ レディース渋谷 コーチ バック 人気 ブランドcoach ハンドバック コーチ アウトレット 店舗

Comment



Comment


*