2014-01-16

【セックスは脳の活動を向上させる!?】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。

4168263219_d34c3b6080_z.jpg

なんと、セックスは脳の活動を向上させるという研究結果が出たそうです

日本人のセックスレスが増えているということが、社会的にも問題視される昨今、これは朗報として、受け取りたいですね。

以下、The Voice of Russiaより引用

 にほんブログ村 環境ブログへ

セックスは脳の活動を向上させる

米国と韓国の研究者によると、活発な性行為は認知機能を向上させ、脳に肯定的な影響を与えるという。テレグラフ紙が伝えた。

メリーランド大学の心理学者たちがラットを使った実験を行ったところ、性行為によって、記憶に関わる脳の器官である海馬(短期記憶から長期記憶への移行)で新たしく生み出されるニューロンの数が増加することを発見したという。
実験では、動物たちが活発に交尾するための時間が一日に30分与えられた。実験の結果、定期的な交尾が、中年ラットの神経新生を促進し、認識機能を回復させることが分かったという。なお、活発な性行為を止めた場合、認識機能を向上させた肯定的な効果は失われたという。

韓国の研究者たちはマウスで実験を行い、セックスが、脳へのストレスの影響に対処するのに役立つとの結果を発表した。

日本人は、世界でも有数のセックスしない国民のようですが、「疲れてるから・・・」とか「今更恥ずかしいから・・・」とか言わず、お互いが充たし合うことで、頭(脳)も心も健やかでいたいですね。 :D

※参考記事
英国の新聞>They have very little sex (彼らはほとんどセックスしない)
セックスで健康&綺麗になる!?

List    投稿者 tutinori | 2014-01-16 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2014/01/1441.html/trackback


Comment



Comment


*