2013-03-24

【原発関連情報】着々と進行する「TPP参加」「消費増税」「原発再稼動」

0017.jpg
画像はこちらからお借りしました。
 
21世紀の日米修好通商条約とも言うべきTPPへの参加が表明され、日本経済(→国民生活)は搾取対象として確実にロックオンされた状況ですが、さらにその先には民意を無視した“原発再稼働”が画策されているようです。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【原発関連情報】着々と進行する「TPP参加」「消費増税」「原発再稼動」"

List    投稿者 aironGst | 2013-03-24 | Posted in F03.原子力発電ってどうなの?No Comments » 
2013-03-20

【コラム】ロシアに落ちたものは何だったのか? その②~新たに浮上した核の脅威

%E5%86%92%E9%A0%AD.jpg
こちらからお借りしました
前回のコラム「ロシアに落ちたものは何だったのか? その①」では、先月ロシアでおきた隕石落下事故について、隕石説とミサイル説それぞれの内容をご紹介しました。
今回は、各説が生まれる背景を探ってみます。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【コラム】ロシアに落ちたものは何だったのか? その②~新たに浮上した核の脅威"

List    投稿者 seiichi | 2013-03-20 | Posted in C01.宇 宙No Comments » 
2013-03-15

【地球の内部 5】地球内部の高温・高圧世界は地上とは別世界の様相を示す

電磁波は地震を引き起こすのか?について、地電流や地磁気との関係などのマクロ的な視点と、電磁波の共振現象などのミクロな世界の視点で調査をしてきました。
しかし、これら解明のためには、地球内部の構造や物性や大気圏を介した宇宙や太陽との関係についてのより詳細な把握が必要なことがわかりました。

という問題意識から始まった地球内部シリーズ。最終回の今回は「温度」をテーマに扱っていきたいと思います。

※バックナンバー
【地球の内部 1】地球の内部構造をどうやって推測したのか?
【地球の内部 2】地球の元素組成の推定方法
【地球の内部 3】地球の力学的性質の推定方法
【地球の内部 4】地球の内部圧力が作る未知の鉱物
【地球の内部 番外編】宇宙より遠い場所 ~ダイヤモンドで作る地球の最深環境

実は意外にも、地球内部の状況において現在最もわかっていないのが「温度」なのです。

では、現在地球内部の「温度」はどのような状態になっているのでしょうか?
地球内部の高温世界を探検してみましょう!

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【地球の内部 5】地球内部の高温・高圧世界は地上とは別世界の様相を示す"

List    投稿者 tutinori | 2013-03-15 | Posted in D.地球のメカニズムNo Comments » 
2013-03-14

自然の摂理ML selection☆*:・’~自分で出来ちゃう‘食卓から食品添加物や農薬を減らすひと手間’

みなさん、こんにちは
自然の摂理ML selection☆*:・°です
自然の摂理ブログでは、ML(メーリングリスト)をしています
毎週1回、女性メンバーから当ブログやその他サイトの「時事情報 」や「おすすめ記事 」の紹介を毎週発信しています
その中から、おすすめの記事をちょこっと紹介していきます
+o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o+
みなさん、ご存知でしたか
日本は・・
「農薬使用量(単位面積当たり)世界一」
「添加物として認められている種類、世界一」

…という‘残念な一位’も取ってしまったのですが、
だからといって「今まで食卓に並んでいたものを全部食べない 」「外食しない 」というのも
なかなか難しいですよね・・・
(『日本人も知らない…日本の世界一』)

ということで、今日はこちらの記事を紹介しま~す
ひと手間かける調理法に、食品添加物や農薬を減らす知恵
fc2blog_20120911152845a4c.jpg

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "自然の摂理ML selection☆*:・’~自分で出来ちゃう‘食卓から食品添加物や農薬を減らすひと手間’"

List    投稿者 staff | 2013-03-14 | Posted in X.自然の摂理ML selection☆*:・°No Comments » 
2013-03-13

【コラム】ロシアに落ちたものは何だったのか? その①~隕石説とミサイル説

みなさんの記憶にも新しい、先月15日9時20分26秒(エカテリンブルク時間)にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で発生した隕石の落下事故。
ロシア当局やNASAをはじめとする公式的な見解では、事故の原因は、あくまでも隕石であり、隕石の落下という天文現象と、隕石の通過と分裂により発生した衝撃波により引き起こされた自然災害であるとされています。
【落下の軌跡】
%E9%9A%95%E7%9F%B3.jpg
※画像はこちらからお借りしました。
しかし、落下直後から「隕石ではなく、ミサイルでは?」という説がネット上に飛び交いました。
一体、真実はどうだったのでしょうか?
今回のコラムでは、諸説を紹介し、今回の事故の真相に迫りたいと思います。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【コラム】ロシアに落ちたものは何だったのか? その①~隕石説とミサイル説"

List    投稿者 seiichi | 2013-03-13 | Posted in C01.宇 宙No Comments » 
2013-03-12

【関東大震災の前兆か?山梨県河口湖の水位低下】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。

(六角堂(現在)画像はコチラからお借りしました。)
上の写真は普段は河口湖の中に浮かんでいる六角堂が、水位低下により歩いていける状態になっているのです。今月4日頃、山梨県の富士五湖の1つ、河口湖で水位が数日で6mも低下してニュースにもなっています。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【関東大震災の前兆か?山梨県河口湖の水位低下】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 mineral | 2013-03-12 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments » 
2013-03-09

【地球のしくみ】21~大気編(7)~生物は酸素のエネルギーを獲得し、その生存域を拡大した

lec2_04.jpg
 前回は、嫌気性細菌と好気性細菌のエネルギー生成の仕組みと、共生の仕組みを見て行きました。
【地球のしくみ】20~大気編(6)~「有性生殖」とは、20億年前の嫌気性細菌と好気性細菌の共生の再現である(リンク
 また前々回は、生物の代謝の仕組みを見て行きました。
【地球のしくみ】19~大気編(5) ~代謝系の進化・逆境の種が高度な代謝を作り出した~(リンク
 これらから生物の代謝機能は酸素を必要としない「解糖→醗酵」と、酸素を必要とする「解糖→呼吸」で大きく異なることがわかります。
 
 そして現在地球上に繁栄している生物のほとんどが「酸素」が不可欠な生物群です。これらは、地球の大気の形成と、どのようなかかわりで進化してきたのでしょうか?
 生物自身、地球に対して大きな影響を与えているのも事実です。
 今回は、地球上に生物がいきていくのに欠かせない気体、「酸素」についてみていきたいと思います。
 それでは、続きを読む前に応援クリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【地球のしくみ】21~大気編(7)~生物は酸素のエネルギーを獲得し、その生存域を拡大した"

List    投稿者 daichi | 2013-03-09 | Posted in D01.地球史Comments Closed 
2013-03-07

自然の摂理ML selection☆*:・°~認知症は、医者が作り出した!?情報が病気を救う☆

みなさん、こんにちは
自然の摂理ML selection☆*:・°です
自然の摂理ブログでは、ML(メーリングリスト)をしています
毎週1回、女性メンバーから当ブログやその他サイトの「時事情報 」や「おすすめ記事 」の紹介を毎週発信しています
その中から、おすすめの記事をちょこっと紹介していきます
+o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o++o。。o+゜☆゜+o。。o+
4fb31138002.jpg
みなさんこんばんは
私の周りでは、花粉症まがいの風邪が流行っています
みなさん、体調は大丈夫でしょうか

症状がひどくなった時に、お世話になるのが「病院 」ですよね
お医者さんの言う事は間違いないし、
病院の言う通りにしていれば、良い方向に改善していく
・・・ってだれしも思ってますよね

でも、実態は大きく違う可能性もあるんです :cry:

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "自然の摂理ML selection☆*:・°~認知症は、医者が作り出した!?情報が病気を救う☆"

List    投稿者 staff | 2013-03-07 | Posted in X.自然の摂理ML selection☆*:・°No Comments » 
2013-03-06

【気象シリーズ・コラム】隕石はどこからやってくるのか?

先日、ロシア中部のチェリャビンスク州で隕石が落下し、けが人の数は1200人以上に上っていることや、建物が壊れるなどの被害がニュースになっています。
%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%91.jpg
(画像はコチラからお借りしました。)
今回ロシアに落ちた隕石は、直径17m、1万トンで、その破壊力は広島の原爆の30倍相当、被害半径はなんと100Kmに及びました。広範囲でガラスが割れた原因は、隕石が高速で大気に突入した際に衝撃波が生じ、その影響で空気が振動したことです。
%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%9A%95%E7%9F%B3%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
(画像はコチラからお借りしました。)
1月20日にも千葉・茨城あたりで隕石が落ちたとの情報もあり、最近ホットなニュースである「隕石」に焦点を当ててみます。
めったに遭遇することはない隕石ですが、地球で大繁栄した恐竜も隕石の衝突を契機に絶滅したと言われているほど、隕石は地球の歴史上においても大きな影響力を持っています。
そもそも、隕石はどこから飛んで来るのでしょうか?

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【気象シリーズ・コラム】隕石はどこからやってくるのか?"

List    投稿者 staff | 2013-03-06 | Posted in D02.気候No Comments » 
2013-03-05

【太陽の公転による惑星の動きが凄い!】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。
今週の科学ニュースを紹介します。
%EF%BC%91.jpg
~画像はハワイのマウイ島から撮影した地球が存在する「天の川銀河(Milky Way Galgaxy)」を広がる方向へ平行に見れた時の写真です~
今回のNewStreamは主に画像で「見て楽しんで」もらえれば嬉しいです☆
さてさて…地球などの太陽系惑星が太陽の周りを回っていることは当たり前のように想像出来ると思います。その画像が下のものです。
%EF%BC%92.jpeg
この太陽系が存在する天の川銀河が以下です。
%EF%BC%93.jpg
この銀河はご存知の通り銀河の中心地を軸にして円運動をしています。
ということは太陽も天の川銀河の中をグルグルと回っています。
太陽は秒速217キロ=時速781,200キロ(マッハ638)の速度という恐ろしい速度で飛んでいます。
冒頭で書いた太陽の周りを公転している惑星は「太陽が固定されている」という条件下での想像だと思いますが如何でしょうか。
では【太陽が進んでいるなら、その惑星は公転は?】という疑問が湧きます。
その軌道を記した画像が以下です。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【太陽の公転による惑星の動きが凄い!】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 sima-t | 2013-03-05 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments »