2007-03-13

長寿の国であることって、喜ばしいことなの?

日本人の平均寿命は、男は78.64年、女は85.59年です!!(H16年)
前年と比較して男は0.28年、女は0.26年上回りました。
いや~、喜ばしいことですね :D
でも、これって、ホントに喜ばしいことなの
先日、老人ホームを見学にいった友達から話を聞いて、そう思ったさんぽ です。
続きの前にお願いします
    

 にほんブログ村 環境ブログへ


見学にいったところは、重度の老人がいる施設で、寝たきりの人が沢山いたとのこと。
その話を聞いて私が始めて知ったことは、けっこう糞尿の臭いがあるということ。
全てに介護が必要なくらいなので、オムツを使っている為、マメに替えてもやはりにおいが残るということです。
なんか現実を垣間見た気がしました
そんな話を聞いて思ったこと。
「長寿の国であることって、喜ばしいことなの?」
みんな元気で生活していて、平均寿命が延びているならば、喜ばしいかもしれないけど、実態は、子供の数は減って、老人の数がどんどん増えていっているということ。
そしてこういった寝たきりの人もどんどん増えていっている。
こういった疑問が沸いてくるのは、やっぱり 自然の摂理 に反しているからだと思う。
人口ピラミッドでみてみると、「長寿大国、日本」の姿がみえてくる。
%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89.gif
国土交通白書より
動物界でも子供の数の方が多くて、年齢が上がるにつれて減っていく「富士山型」が通常だと思います。
日本の戦前は「富士山型」でした。
豊になるにつれて、高齢化が進行し、現在では「釣鐘型」に。
将来的には、さらに少子化が進んで、「つぼ型」に変わっていくといわれています。
「釣鐘型」「つぼ型」といった人口ピラミッドは、自然界ではありませんよね。
このまま自然の摂理に反し続けたらどうなるのだろう~

List    投稿者 miwa | 2007-03-13 | Posted in H.利便・快美性に呼応する市場の危険性4 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2007/03/113.html/trackback


コメント4件

 nannoki | 2007.05.01 21:26

びっくりです、ダイオキシンがそんなに問題ないなんて。
聞けば、焼き鳥焼いても、新聞紙に塩かけて焼いても、プラスチィック同等のダイオキシンがでると言うじゃないですか。
太古の昔からダイオキシンは私たちの身の回りにあって、ちゃんとそこに適応した体になっているようです。
しかし、こんな捏造記事を書かれた所沢農家はたまったもんではない。朝日の捏造は許せんです。

 磯貝朋広 | 2007.05.01 21:41

「ダイオキシンって危険なの?」シリーズ、わかりやすかったです。
それにしても、最近世間で、×××問題っていろいろ騒がれてますが、「それが本当に問題なのかどうか」ってところから追求していかないといけないのですね。
素直に捉えると逆に本質が見えなくなる。ちょっと斜に構えてちょうどいいのかもしれない。
誰がこんなにややこしい世の中を作り上げているのだろうか?
利権を貪る人たちか?それともマスコミか?
純粋に「環境問題」と呼べるものって、ほんの一部ではないか、と思う今日この頃です。

 yoriya | 2007.05.03 3:53

>nannokiさん
確かに、ダイオキシンは大昔から身近なものとしてあったようですが、問題の本質はそこではないような気がしています。
これまでのダイオキシン対策をみれば、業界の利益を第一に考えた結果であるとも云え、財政界・政界の市場第一主義の結果であったと思われますが、本質はその前提を成す今の生活水準を落としたくない=過剰消費の現状を善しとしているところにあるように思います。
この当りを考えていくためにも、もう少しダイオキシン歴史や現状を調べてみる必要があると思っています。
>nannokiさん、磯貝朋広さん
訴訟の結果からするば、捏造でないという結果になっています。
しかし、公共性の高いマスコミにおいては、客観性や中立性が強く求められているはずです。この視点で捉えるならば極めてクロに近い(何らかの力が働いていた?)と思えてしまいます。
マスコミ報道の怖さは、内容の是非によらず大衆の観念を支配してしまう事にあります。
問題の本質を見極めるにはもうマスコミでは無理で、マスコミに変わる事実追求機関が必要なように思われます。
>磯貝朋広さん
実際、環境問題は深刻化していると思われますが、全ての対策が問題の本質の改善ではなく、上辺を取り繕うだけの市場主義に劣化していることにあると思います。
そのような本質問題を追求していきたいと思います。

 ブログ-US24's BLOG-朱雀専門ウェブショップ US24 | 2007.09.03 0:45

新幹線工事現場からダイオキシン!

平成19年9月2日の新聞やテレビで報道されていましたが本当に大丈夫ですか?福岡県久留米市の九州新幹線鹿児島ルート工事現場の土壌から国の基準を上回るダイオキ…

Comment



Comment


*