2014-10-17

【微生物の可能性】1.~放射能除去の現象事実(中編)~

今回も前回に引き続き、“微生物”と“放射能除去”に関連する「現象事実」の紹介をします。

前回では身近な例として、味噌に含まれている“酵母”という微生物に着目しました。味噌汁を飲んでいた人々は原爆症を発症することがなかったことから、酵母が放射性物質に対して何か働きかけていることについて述べました。今回は“酵母”以外の微生物である”光合成細菌”が放射能除去に対し、どのように関わっているのか現象事実をまとめていきます。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【微生物の可能性】1.~放射能除去の現象事実(中編)~"

List    投稿者 tutinori-g | 2014-10-17 | Posted in A.史的構造認識から紐解く環境No Comments » 
2014-10-09

【超常現象を解明する鍵「ハチソン効果」】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

今週の科学ニュースを紹介します。

images

画像はコチラからお借りしました!

ジョン・ハチソンが偶然に発見したハチソン効果は、物体の浮上現象、破壊現象、物体融合現象、気象コントロール現象、テレポテーション現象、透明化現象など、現代の物理学では説明できない現象が発生し、その一部がビデオテープに収められています。ハチソン効果を解明できれば、超常現象を解く鍵となるかもしれません

以下、新科学と健康と雑学から引用です。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【超常現象を解明する鍵「ハチソン効果」】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 asaoka-g | 2014-10-09 | Posted in G.市場に絡めとられる環境問題2 Comments » 
2014-10-07

【死後の世界は存在するのか?量子力学的にはありえる!】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

今週の科学ニュースを紹介します。

死後の世界

 

なんと、科学者が“死後の世界の存在を量子力学的に説明できる”というなんとも信じがたいニュースです。

ですが、常識とされていた エネルギー保存則等が成り立たないことに加え、様々な現代科学を覆す内容が発見された現在、このような、いわゆるトンデモと言われていた世界に意外と真実があるのかもしれません。

 

以下、死後の世界は存在するのか?量子力学的にはありえる(米科学者) より引用

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【死後の世界は存在するのか?量子力学的にはありえる!】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 tutinori-g | 2014-10-07 | Posted in W01.科学NewStream1 Comment » 
2014-10-03

【微生物の可能性】1.~放射能除去の現象事実(前編)~

前回から始まりました、新シリーズ「微生物の可能性」。皆さんは微生物についてどれくらいご存知でしょうか。私たちの身の回りで様々な活動をしていますが、未だ謎に包まれている部分が多いです。特に、“微生物の放射能除去”をテーマにした場合、例えば、「微生物が放射能を食べる」等といった抽象的な解説が多く、除去のメカニズムが不鮮明です。

そこで今回と次回に渡って、“微生物”と“放射能除去”に関連する「現象事実」の紹介と、その現象事実から微生物の働きが放射能除去にどう関わっているのかを整理したいと思います。まずは、身近な味噌から扱っていきましょう。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【微生物の可能性】1.~放射能除去の現象事実(前編)~"

List    投稿者 tutinori-g | 2014-10-03 | Posted in A.史的構造認識から紐解く環境1 Comment » 
2014-10-02

【永久磁石によるフリーエネルギー装置】科学を身近に☆NewStream

永久磁石が持つ磁力を、様々なアイディアで取り出し利用しようとする試みがされています。今回はその成功例として報告されているものを紹介します。転載元(http://plaza.rakuten.co.jp/phoenix3/diary/201010620000/)によれば、「永久磁石は、宇宙エネルギーを汲みだすポンプ」ということですが、表現はともかくとして、エネルギー保存則自体が疑われている以上、「永久機関はあり得ない」とするこれまでの常識も塗り変わるかもしれません。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【永久磁石によるフリーエネルギー装置】科学を身近に☆NewStream"

2014-09-18

【ブラジル人発明家フリーエネルギー装置を市場にもたらす】科学を身近に☆NewStream

 

 

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

今週の科学ニュースを紹介します。

わずか200Wの入力電力で、12kWの電力が得られるという夢のようなフリーエネルギー装置をブラジル人発明家が発明したそうです。

以下「シャンティフーラ」(リンク)より引用します。

二人のブラジル人発明家、ニルソン・バルボサ氏とクレリストン・レアル氏はフリーエネルギー装置を開発したと主張し、現在、ブラジル、マラニョン州インペラトリス市で販売している。

この装置は、アース・エレクトロン・キャプチャー・ジェネレーター(地球電子捕獲発生器?)、ポルトガル語で“GERADOR CAPTOR DE ELÉTRONS DA TERRA”と呼ばれる。

今のところインペラトリス市に居住している人への販売のみだが、オンライン販売が可能ないくつかの製造会社とライセンス取得に向けて動いている。彼らのウェブサイトによると、利用可能になれば販売業者の情報を更新するとのことだ。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【ブラジル人発明家フリーエネルギー装置を市場にもたらす】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 daichi | 2014-09-18 | Posted in G.市場に絡めとられる環境問題1 Comment » 
2014-09-16

【世界最速冷却の磁気超冷凍機】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

近年磁気冷却現象(磁気を除去すると温度が下がる現象)を用いた冷凍機の開発が大学・メーカ等で熾烈な競争を演じています。ネットで磁気冷却現象で調べると数多くの新冷凍機及び研究論文があります。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【世界最速冷却の磁気超冷凍機】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 tutinori-g | 2014-09-16 | Posted in G.市場に絡めとられる環境問題No Comments » 
2014-09-11

【無性に何か食べたくなる時ありませんか?でも足りてないのは意外な栄養素!】 科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

今週の科学ニュースを紹介します。

cached

夜、突然何か食べたくなることってありませんか?

ポテトチップスだったり、アイスだったり、チョコレートだったり・・・

「より食べたら太る・・・」わかってるけど我慢できないでついつい食べてしまってあとで後悔して自分の食欲を恨みます。

 

でもじつはその衝動はただの食欲ではなく、「ある栄養素が足りていない」という身体からのサインなのだそうです。

 

 

続きを読む前に、応援クリックよろしくお願いします。

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【無性に何か食べたくなる時ありませんか?でも足りてないのは意外な栄養素!】 科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 asaoka-g | 2014-09-11 | Posted in G.市場に絡めとられる環境問題1 Comment » 
2014-09-09

【微生物の可能性】プロローグ ~”微生物の可能性追求”とは”自然の摂理の探求そのもの”~

☆☆☆社会的な危機意識の増大⇒放射能除去、次世代エネルギーへの期待の高まり

福島原発事故以降、現在も大気の放射能汚染は拡大、特に汚染排水による海水の放射能汚染は深刻化しており、その上、廃炉の見通しも立っていません。このような状況に対し、政府をはじめとする、学者やマスコミのその他放射能対策に、不整合感を感じ得ずにいられないのは私だけではないでしょう。

そして、ついには原発事故以降の日本人の年間死亡率は、太平洋戦争での年間死亡率を上回り、急激な人口減が現実として問題になってきました。

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  = = = = = = = = = = =

福島原発災害後に日本の人口は急減していますが、チェルノブイリの実績の比較から、災害後の25年間で日本の人口の約3割が失われる、そしてそれは今から4年後の2018年から急激に加速されるという。

平成25年人口推計発表「3年連続で急激な人口減少・特に生産年齢人口が32年ぶり低水準に」

『死亡者数が激増!都内の葬儀場は何処も予約待ち状態に!放射能被曝による突然死が急増している模様!』

『日本でも原発事故後に人口が急減(武田邦彦氏)』

3.11以降、激減している日本の総人口

             ◎日本が避けて通れないであろう厳しい現実 より引用

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  = = = = = = = = = = =

直近では上記の“放射能対策”という社会的課題が目立ちますが、7~80年代の石油枯渇説から原子力に主要エネルギーが替わった後、先の原発神話の崩壊により、次世代のエネルギーに対する社会的な課題も依然として存在しています。

これらの危機に対し、今私たちが成すべきこと、追求すべきことは何なのでしょうか。

 

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【微生物の可能性】プロローグ ~”微生物の可能性追求”とは”自然の摂理の探求そのもの”~"

2014-09-02

【「透明な太陽電池フィルム」を貼って、窓やスマホ画面で発電できる未来】科学を身近に☆NewStream

旬の話題から自然の摂理が学べる!科学を身近に☆NewStreamです。

今週の科学ニュースを紹介します。

shutterstock_211638724 

米国のミシガン州立大学が、窓ガラスに貼れる、光を遮らない太陽電池フィルムを開発しました。窓ガラスだけでなく、タブレットやスマートフォンなどへの応用も期待されているようです。

 

続きを読む前に、応援クリックよろしくお願いします。

 

 にほんブログ村 環境ブログへ

続きを読む "【「透明な太陽電池フィルム」を貼って、窓やスマホ画面で発電できる未来】科学を身近に☆NewStream"

List    投稿者 tutinori-g | 2014-09-02 | Posted in W.科学NewStreamNo Comments »