2008-07-05

水の特徴、物性を探る。コーヒーブレイク「水玉の出来るわけ、撥水ってなに?」

梅雨ももうすぐ終わり、蓮(ハス)の花が開き始める夏の季節になります。
蓮の花は蓮華(レンゲ)と呼ばれ7月の誕生花になっているんです。
ところで、蓮の葉っぱに、水玉がコロコロしているのは見たことがありますよね。
どうして水玉が出来るのでしょうか :D
%E3%81%AF%E3%81%99.jpg
水という物質には 「表面張力」 が大きいと言う特徴があるからです。
液体には表面を出来るだけ小さくしようとする性質があり、
これを 「表面張力」 と言います。
容器に一杯満たした水が少し盛り上がったり、水滴やシャボン玉が
丸くなるのも、この原理によるものです。
前回までと少しテーマがそれますが、
今回は 「水玉の出来るわけ、撥水ってなに?」 を扱ってみます。

続きを読む前にクリックを!

(さらに…)

  投稿者 yosiyosi | 2008-07-05 | Posted in D.地球のメカニズム6 Comments »