2008-12-13

食料の輸入が途絶えたらどうなる? part3~小麦~

今回は先のpart2~大豆~に続き、「食料の輸入が途切れたたらどうなる?part1」で取り上げられた小麦について調べてみました。
小麦は、昭和30年代から比べると、主食である米に替わり小麦による製品(パン、麺類、菓子等)の消費量が大きくなっています。
一方大麦は、麦飯として主食の一部であったり牛や馬の飼料として大量に消費されてきましたが、今や米離れ以上に麦飯はほとんど食卓に見られない状況にあります。 :-(
%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E7%95%915.jpg
食生活の変化が大きく影響している中で小麦の消費量増加と自給率の低下、この自給率を回復するにはどうしたらいいのでしょうか。
では中味をみる前にぽちっと お願いします。

(さらに…)

  投稿者 kaz-tana | 2008-12-13 | Posted in N01.「食への期待」その背後には?3 Comments »