2011-12-16

【電磁波】電子レンジで湧かした水で育てた、もやしの腐食実験

【電磁波】実験シリーズ第二弾です!!
%E8%85%90%E9%A3%9F%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97.jpg

前回の実験、
【電磁波】電子レンジで湧かした水での発芽実験~プレ実験編→リンク
【電磁波】電子レンジで湧かした水での発芽実験~プレ実験編2→リンク
は、たくさんの人に読んでいただき、ありがとうございました

発芽実験は、普通の水やかんで沸かした水電子レンジで湧かした水のそれぞれを使って、かいわれ・もやしを育ててみました。
結果、水の違いによって種の成長に差が見られました!

今回は、以前このブログで紹介した、『野菜の腐食実験』にならって、発芽実験で育てた「もやし」を腐食実験してみることにしました。

☆前回の腐食実験記事
野菜は、「腐るの?枯れるの?」 腐敗実験開始します!!→リンク

前回実験では、栽培方法の異なる野菜(ピーマン)を使って腐食状況を観察しています。
実験の結果、一般栽培の野菜は腐り有機栽培・自然栽培の野菜は枯れるという違いが出ました!

発芽実験で育てた「もやし」も、腐食実験をしたら・・・

 ・電子レンジで沸かしたお水で育てたもやし→腐る
 ・普通のお水・ガスで沸かしたお水で育てたもやし→枯れる

なんて、結果が出るのかな
育てる水の違いによって何らかの違いが出ることは予想されます!

それでは、【電磁波】シリーズ実験第二弾をお送りします

ワンクリック お願いします☆

(さらに…)

  投稿者 mame | 2011-12-16 | Posted in D04.電磁波, Y.実験シリーズ1 Comment »