- 地球と気象・地震を考える - http://blog.sizen-kankyo.com/blog -

自然の摂理ML selection☆*:・°~体内静電気は万病の元となる!!~

Posted By staff On 2012年4月14日 @ 12:43 PM In X.自然の摂理ML selection☆*:・° | No Comments

:D みなさん、こんにちは
自然の摂理ブログでは、ML(メーリングリスト)をしています
毎週1回、女性メンバーから当ブログやその他サイトの「時事情報 」や「おすすめ記事 」の紹介を毎週発信しています
その中から、おすすめの記事をちょこっと紹介していきます

*―゜+.。o○*☆*○o。.+゜―**―゜+.。o○*☆*○o。.+゜―**―゜+.。o○*☆*○o。.+゜―*
tumblr_l3bwflijap1qc264fo1_500.jpg
先日、実家に帰省したおり、わが家のアイテムに血圧計が加わっていることに気づきました
なんでも父がお医者さんに血圧が高い と注意され、毎日計測しだしたのだとか。
そんなこともあり、以前このMLでも紹介させていただいた「食べなければ死なない」(リンク [1]リンク [2]) などを参考に、
現代は食べ過ぎなんだよ~などと健康話に花を咲かせてきました
さて、本日は、るいネットに紹介されておりました健康にまつわる記事を紹介します

応援よろしくお願いします

「体内静電気は万病の元となる」1  [3]
>地球の構造と同じく人体内部でも雷に近い電気反応が発生しており、主には、血液の摩擦によって生じた「体内静電気」がDNAレベルでの神経や細胞の破壊の原因となり、現象的には病気となっていく
>赤血球と血管、または赤血球と血管、または赤血球同士がこすれ合って赤血球表面に静電気が生じます。これにより、本来はバラけている赤血球がくっつき合い、ドロドロの血液になってしまうのです。

冬場、乾燥するとたまにバチっと起こることがありますが、
そんな静電気が体内にも発生していたなんて@0@!!ちょっとビックリですね
でも、そんなに常時発生している静電気 、どうしたらいいのでしょう?

「体内静電気は万病の元となる」2  [4]
>「体内静電気」は誰にでもたまってしまうものですが、上手に抜けば病気も体調不良も怖くありません
>海水や土に触れるだけでOK。
>現代病は、わらじで道を歩いていた時代にはなかったものがほとんどです。靴(ゴム底)を履くようになったことで静電気が抜けなくなってしまったのです。
>ミネラル豊富な日本の伝統食を!
>適度にミネラルがあると、イオン化したミネラルによって静電気が中和され、くっついた赤血球が離れ、血管壁にへばりついた水分子も、血流に乗って流れていくのです。

体内静電気はちょっと実感しにくいですが :roll:
でも土に触れるとなんか気持ちいい~ ですよね。
それもあながち“感覚”だけではないのかもしれません

このMLを「毎週読みたい 」って思った方は、右フレーム上部から登録して下さい


Article printed from 地球と気象・地震を考える: http://blog.sizen-kankyo.com/blog

URL to article: http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2012/04/1069.html

URLs in this post:

[1] リンク: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=259355

[2] リンク: http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=259357

[3] 「体内静電気は万病の元となる」1 : http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=260145

[4] 「体内静電気は万病の元となる」2 : http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=260146

Copyright © 2014 自然の摂理から環境を考える. All rights reserved.